専門業者より安い|まずは相場を調べて比較|都会での引越しは慎重に進めよう
レディ

まずは相場を調べて比較|都会での引越しは慎重に進めよう

専門業者より安い

箱

ドアからドアへ

赤帽と言えば宅配のイメージも強いかもしれませんが、引越しの時にも利用することができます。赤帽は引越しなどの場合にもトラックを貸し切りで使うことができるのが大きなメリットです。引越しの途中で他の車に荷物を積み替えることもなく、荷物を積んだ家から荷物を降ろす家まで運んでもらえます。そのため、他の引越し業者よりも赤帽の方がスムーズにそして家具などを傷めることなく引越しすることができるのも特徴となっています。トラックは小さいため積載できる量は大手の引越し専門会社などにはどうしても劣ってしまいますが、急ぎの引越しの場合などもスムーズな対応をしてくれますし、夜間の引越も赤帽なら対応してくれることがあります。

どんな特徴があるのか

赤帽の特徴は走行時間と作業距離によって料金が決まるのですが、その費用がとても安いということです。特に単身での引越しのように荷物が少ない場合や、同一市内など引越し先までの距離が近い場合、1万円台で済んでしまうというケースもあります。また、ドライバーも一緒に荷物の運び出しや運び入れを行ってくれますので、女性が1人の場合でも重い荷物を持ってくれますので安心です。また、赤帽は引越し会社のように社員ではなく、ドライバー1人1人が個人事業主として登録しています。そのため、自分の会社の社長と同じような状態のため、適当な仕事をする人はあまりいないとも言われています。当日作業を行ってくれる人と依頼をする人が同じなので、その人の人柄を知ることもできますので安心感があるというのも特徴になります。